auのサービス全般(auひかり・スマホ)を分かりやすく掲載中!また、キャンペーン比較やお役立ち情報も随時更新しています!

お得な代理店を発見するには?auひかりのキャンペーンを比較するうえでチェックしたい4つのこと!

2018/06/14
 
この記事を書いている人 - WRITER -

KDDIが運営するauひかりには、申込み可能な代理店が数多くあり、各代理店によってキャンペーン内容が全く違います。

そして当然ながら、利用者側としてはネットを少しでもお得に利用したいものですので、

  • どの代理店から申し込んだらお得なの?
  • キャンペーンは何を基準に比較したら良いの?
  • 簡単にキャッシュバックを受け取れる所はないの?

など、色々な思惑があってauひかりのキャンペーン情報を見て回っているかと思います。

そこで当記事では、auひかりの申込み窓口ごとに実施しているキャンペーン内容の比較を行い、どの代理店が最もお得であるかをご紹介します。

結論から言うと、auショップや家電量販店よりも、Web代理店の「NNコミュニケーションズ」と呼ばれる代理店が高額のキャッシュバックを提供しています。(※こちらの代理店では、最大50,000円のキャッシュバックを提供中。)

>>「NNコミュニケーションズ」のサイトはこちらから確認できます

では、なぜこのような結論に至ったのかを含め、キャンペーンの比較を徹底的に行っていきましょう。

1. キャンペーンを比較するうえで”絶対”にチェックしておきたい4つのこと

auひかりのキャンペーンを比較する際は、以下の4つを絶対にチェックしましょう。

  1. キャッシュバックはいくらもらえるのか
  2. 有料オプションへの加入はあるのか
  3. 手続きは簡単なのか
  4. 受取りまでの時期は早いのか、遅いのか

代理店ごとにキャッシュバックの金額や有料オプションへの加入、手続き方法、受取り時期は全然違います。

もし、この4つをしっかりと吟味せず、「何となく人からおススメされたから」という理由だけで申込んでしまうと、実は有料オプションに複数加入しなければならなかったり、手続きが複雑で受け取れなかったりなど悪い結果を招く可能性があります。

(※実際、私の友人が申込時の「有料オプションへの加入」や「手続き」がどれほど重要かを知らなかったために、キャンペーンを受け取るのに手間がかかったり、特典の一部がオプション代に飛んでしまったりしているんです。)

ですので、キャンペーンを比較する際は、先ほど挙げた4つをしっかりと考慮して申込み窓口を検討しましょう。

 

2. 申込み窓口は「auショップ」「家電量販店」「Web代理店」の3つに分類される

auひかりの申込み窓口は、

  • auショップ
  • 家電量販店
  • Web代理店

の3つに大きく分類されます。意外に少なく感じたかもしれませんね。では、一つずつ簡単に説明していきましょう。

auショップはみなさんご存知の通り、Androidのスマホやタブレット、iPhoneを販売しているお店ですね。auのスマホを契約する際は、ほとんどがこちらのauショップを訪れるかと思うので、親近感がある窓口の一つでしょう。

次に家電量販店ですが、これはヤマダ電機やヨドバシカメラ、ビックカメラといった大手の会社が電化製品などを販売しているお店です。こちらの場合も、家電を購入する際に訪れる方が多いかと思いますし、店員さんの親切な説明が聞きたいからと行く人も居るでしょう。

そして最後のWeb代理店とは、auショップや家電量販店のように店舗を持たずにWebサイト上でauひかりを販売している代理店のことを言います。例えば、Web代理店は以下のようなWebサイトを持っています。

ご覧の通り、トップページに「キャンペーンの内容」「利用料金」「開通までの流れ」「申込み」と全てネット上のやり取りだけでauひかりを契約できるシステムとなっています。

以前まではauショップや家電量販店での申込みが多かったのですが、現在は「いつでもネットから申込める」ということから、Web代理店での申込者も増えてきています。

 

3. 各申込み窓口のキャンペーンを比較してみると

では、本題の各申込み窓口のキャンペーンを比較していきましょう。もちろんですが、それぞれの窓口において特徴がありますので、以下の表よりキャッシュバック額などを確認してみてください。

  auショップ 家電量販店 Web代理店
キャッシュバック 15,000円 15,000円 50,000円
有料オプション あり あり なし
手続き方法 書類の提出 書類の提出 電話のみ
受取り時期 約2カ月後 2カ月~4カ月以内 1カ月以内

 

3.1 auショップや家電量販店はキャッシュバックが少ないのが残念

利用者にとっては馴染みの深いauショップや家電量販店は、auひかりを申込むうえでは非常に安心と信頼感がある窓口となります。しかし、残念ながらどちらもキャッシュバック額が低いことが大きなデメリットです。

例えば、以下のauショップ塩尻店(長野県塩尻市)では、15,000円のキャッシュバックキャンペーンが行われています。

ただし、こちらのauショップキャンペーンはあくまで25歳以下のauスマホ利用者が申込んだ場合のみであり、それ以外の方は5,000円しかもらえません。つまり、確実に15,000円がもらえるというわけではないんですね。

また、家電量販店にも多くの店舗がありますが、ヤマダ電機の津田沼店では公式キャンペーン80,000円分が含まれた95,000円のキャッシュバックが提供されています。

しかし、auひかりの公式キャンペーンというのは、どの窓口から申込んでも受け取りが可能なため、ヤマダ電機でもらえる実質のキャッシュバックは95,000円から80,000円を差し引いた15,000円となります。

つまり、どちらの窓口も一万円台のキャッシュバックしかもらえないため、Web代理店(50,000円)と比較するとどうしても見劣りしてしまいます。

また、手続きや受取時期に関しては書類の提出や最短でも2ヶ月後にはもらえることもあり、こちらに関しては条件が良いですが、受取り条件は「有料オプションへの加入」が必須となっています。

ですので、いくらキャッシュバックがもらえたとしてもその一部は有料オプション代として無くなってしまいます。

以上のことから、手続きや受取時期に関しては問題ありませんが、低額のキャッシュバックや有料オプションへの加入がどうしても残念な窓口だということが分かります。

 

3.2 最も良い条件はWeb代理店

一方のWeb代理店は、50,000円の高額なキャッシュバックを提供する代理店となっています。例えば、auひかり代理店でも人気ナンバーワンの「NNコミュニケーションズ」では、以下のようなキャンペーンを実施しています。

auショップや家電量販店と比較しても、高額なキャッシュバック額を提供していることが分かりますね。

(※Web代理店はauショップや家電量販店のよりも「固定費用(人件費や賃貸費など)」がかかっていないため、浮いた費用分を私たち利用者にキャッシュバックとして提供しています。)

手続きに関しても、Webサイトから申込んだ後に代理店の担当者からかかってくる電話に対応するだけの簡単なものになっています。

また、Web代理店(NNコミュニケーションズ)では有料オプションへの加入が一切無いため、キャッシュバックの全額がそのままご自分の手元に残ることになります。これはかなり嬉しい条件ですね。

振込みに関しても開通から最短1カ月ということもあり、非常にスピーディな対応となっています。

以上の4つの項目を比較した結果、auひかりを申込むならWeb代理店が最もお得でおススメの申込み場所となります。

>>auひかり代理店「NNコミュニケーションズ」の申込みはこちら

 

4. Web代理店は「auひかり公式キャンペーン」も適用される

Web代理店(NNコミュニケーションズ)では、50,000円のキャッシュバックの他にも「auひかり公式キャンペーン」も適用させることができます。

こちらの公式キャンペーンには、工事費無料や乗り換え時の違約金の還元などいくつもの特典が準備されていますので、以下の項目より詳しく順に説明していきます。

 

4.1 工事費が無料になる

auひかりを開通するためにかかる工事費は、戸建てタイプで37,500円、マンションタイプで30,000円となっており、分割払いにすることで毎月の利用料金に上乗せされます。しかし、auひかりの公式キャンペーンを利用すると、分割払いにした工事費分が割引され全額無料になります。

戸建てタイプの場合、『ネット』+『ひかり電話』を申込むことで毎月625円×60カ月間の割引となります。一方のマンションタイプの場合、『ネットのみ』の申込みで毎月1,250円×24カ月間の割引となります。

ある一定期間利用するだけで工事費が無料になるので、新規で申込む方にはお得な光回線サービスです。

 

4.2 乗り換え時の違約金を負担してくれる

フレッツ光などの光回線から別の光回線に乗り換えようとすると、どうしても解約時の違約金が発生してしまい、乗り換えを躊躇してしまいます。

しかし、auひかりの公式キャンペーンでは、乗り換え時の違約金を最大30,000円の負担をしてくれます。

ネット+ひかり電話+電話オプションパックの3つを申込むことでキャンペーン特典が適用されます。更新月を待たずに負担なく乗り換えができるということから、評判の良いキャンペーン特典となっています。

 

4.3 「auスマートバリュー」でスマホの月額料金が最大2,000円割引される

auスマートバリューとは、auひかりとひかり電話をセットで申込むことで、auスマホやガラケーなどの月額料金を割引するサービスのことを指します。例えば、以下の図のようにスマホの料金が最大2年間で毎月2,000円の割引されます。

auスマートバリューの割引額に関しては、auスマホの契約プランによって金額が変わりますので、ご自分の契約プランと照らし合わせながら以下の表をご確認ください。

契約プラン 割引額
auピタットプラン 500円
auフラットプラン 1,000円
データ容量30GB 2,000円
データ容量5GB~20GB 1,410円
データ容量2GB未満 934円

また、auスマートバリューは、家族全員が適用されるキャンペーンのため、例えば、家族4人がauスマホを利用している場合、最大で8,000円の割引が行われます。

この割引サービスの加入には、費用が一切かかりませんので、家族がauユーザーなら、ゼッタイに加入しておきたい割引サービスです。

 

4.4 「ずっとギガ得プラン」で月額料金が年々安くなる

戸建てに住んでいる方が適用されるずっとギガ得プランとは、auひかりの月額料金が年々100円の割引が行われるキャンペーンのことです。3年目以降には、最大200円の割引がされていますので、auひかりを長期的に利用する場合は非常にお得です。

 

5. まとめ

今回は、「auショップ」「家電量販店」「Web代理店」と3つの窓口におけるキャンペーン内容を比較し、どこから申込むべきかをご紹介してきました。

キャンペーン比較で大事なことを再度おさらいすると、

  1. キャッシュバックはいくらか
  2. 有料オプションへの加入はあるのか
  3. 申請の手続きは簡単なのか
  4. 受取りまでの時期は早いのか、遅いのか

以上4つがありました。ですので、これらをしっかりと吟味したうえで、申込み窓口を選ぶのが良いでしょう。

当記事では、この条件に当てはまる代理店として「NNコミュニケーションズ」をおススメしています。上の条件に当てはめてみると、

  1. キャッシュバックはauひかり代理店の中でも高額な50,000円
  2. 有料オプションへの加入はナシ
  3. 申請の手続きは申込後にかかってくる電話に対応するだけ
  4. auひかり開通後の約1ヶ月後に振込まれる

といった代理店となっています。

(※実際、NNコミュニケーションズはKDDIから5期連続で表彰されるほど、人気と実績を積み上げてきている代理店となっています。)

auひかりを賢く利用するためにも、お得な代理店を上手く利用してみてくださいね。

>>auひかり代理店「NNコミュニケーションズ」の申込みサイトはこちらから

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© auボーイのauひかりブログ , 2017 All Rights Reserved.