auのサービス全般(auひかり・スマホ)を分かりやすく掲載中!また、キャンペーン比較やお役立ち情報も随時更新しています!

auひかり代理店からキャッシュバックをお得にもらう「5つの条件」とは?

2018/08/08
 
この記事を書いている人 - WRITER -

auひかりの代理店が実施しているキャンペーンは、各代理店によって内容がかなり違いますので、どの代理店から申込むべきか悩んでしまいますよね。

いくら高額のキャッシュバックがあるとしても、オプションがたくさん付いてくると結果的にお得ではありませんし、キャッシュバックの申請が複雑だと最終的に受け取れないなど、申込み先の代理店によって、お得度が全く違います。

そのため、代理店を選ぶ際には、キャッシュバックをお得にもらうための条件をしっかりと定めていくことが重要となってきます。

そんな今回は、auひかりの代理店からキャッシュバックをお得にもらうための「5つの条件」について詳しく説明します。

どういった条件が良いのか分からない、最終的に一番どの代理店がお得なの?といった悩みや疑問をお持ちの方は、ぜひ当記事を参考にしてみてくださいね!

auひかりのキャッシュバックをお得にもらうための5つの条件

早速、キャッシュバックをお得にもらうための5つの条件について確認してみましょう。

  1. ネット代理店で申込むこと
  2. 代理店独自のキャッシュバックが高額なこと
  3. 適用条件が何もないこと
  4. 申請手続きが簡単なこと
  5. 受取りまでの時期が早いこと

なぜ、このような条件を提示したのかは各項目で解説していきますので、まずは一つずつ条件を確認していきましょう。

 

条件その1 ネット代理店で申込むこと

ネット代理店とは、Webサイト上でauひかりを申込むことができる代理店のことを指します。例えば、下図のような代理店サイトを展開している販売店がネット代理店と呼ばれます。

auひかりの申し込み窓口には、こちらのネット代理店を含め、auショップと家電量販店の3つの窓口があります。

一見、auショップや家電量販店の方が馴染みがあるし申込みには良さそうな感じがしますが、実はそうではないんです。

auショップや家電量販店の唯一の弱点が「キャッシュバックが少ないこと」なんです。

スタッフから話は聞けるし、疑問や悩みを相談できるのは大きなメリットなんですが、いかんせん申し込み時にもらえるキャッシュバックが少ないだけにお得度はそれほどでもないんですね。

実際、auショップや家電量販店のキャッシュバックは時期によって変わりますが、相場としては「5,000円~20,000円」ほどになっています。

例えば、auショップと家電量販店(ヨドバシカメラ)のキャッシュバックは以下のようになっています。

上の口コミから分かる通り、宮城県にある「auショップ愛子」は10,000円、ヨドバシカメラでは15,000円のキャッシュバックがもらえます。

一方のネット代理店はというと、先ほど図で紹介した金額を見てもらえれば、40,000円から50,000円のキャッシュバック金額を提供していることが分かります。auショップや家電量販店と比べると、かなり高額です。

では、なぜネット代理店のキャッシュバックはこれほど高額なのでしょうか?その一番の理由は、auショップや家電量販店と比べて「コスト」がかかっていないからです。

「コスト?」と疑問に感じる方もいらっしゃると思うので、具体的に説明していきますね。

auショップや家電量販店というのは、お店を運営するうえでまずは店舗を構えなければなりません。そうなると、店舗を立ち上げるための「建築費」やお店の内観などを保持する「維持費」がかかってきますよね。

そしてもちろん、店舗を構えるだけだと何も販売することができないため、スタッフを雇う必要があります。これは「人件費」ですね。つまり、お店を構える以上、色々なコストがかかってくるのがお分かり頂けると思います。

しかし、ネット代理店ではこれらのコストがほとんどかかりません。初めにもお話ししたように、ネット代理店というのは、実際にお店を構えているわけでなく、Webサイト上だけのやり取りとなっているため、店舗の建築費や維持費などは一切かかりません。

そしてもちろん、専門のスタッフを雇う必要もないため、人件費もかからないんです。(厳密に言えば、サイトの作成者やサポートセンターのオペレーターを雇うだけです。)

ということで、ネット代理店ではこのような余計なコストがかかっていない分だけ、私たち消費者にキャッシュバックとして還元しているわけなんですね。分かって頂けたでしょうか?

以上のことから、一つ目の条件として「ネット代理店」での申し込みを推奨しています。

 

条件その2 代理店独自のキャッシュバックが高額なこと

先ほどは「ネット代理店で申込むのがお得です!」という内容のお話でしたが、実はネット代理店であれば何でも良いというわけではありません。

ネット代理店では色々な会社が活動しているため、実施しているキャンペーン内容も全く違いますし、そのキャンペーン内容のPRの仕方も全く違うということもあるんです。

そこで代理店を比較するうえで注意しておきたいのが、ネット代理店が提示している金額のうち「代理店独自のキャッシュバックがいくらか」を確認することです。

実際、auひかりのキャッシュバックというのは、以下の3つのキャンペーン特典が合算されることで成立しています。

  1. auひかりの公式キャンペーン
  2. 代理店独自のキャンペーン
  3. プロバイダ独自のキャンペーン

auひかりの公式キャンペーンはauひかりに申し込めばどなたでももらえる特典となっていますし、プロバイダ独自のキャンペーンについても対象のプロバイダを選べば特典がもらえます。

となると、3つのキャンペーンの中で一番差が生まれやすいのは、各代理店によって特典内容が違う「代理店独自のキャンペーン」なんです。この代理店独自のキャンペーンがお得かどうかで今後のauひかりの利用に大きく影響を及ぼすと言っても過言ではありません。

ですので、ネット代理店を比べる際は、ネット代理店独自のキャッシュバック金額がいくらかをしっかりと確認することが重要になります。

 

条件その3 適用条件が何もないこと

キャンペーンの適用条件がある代理店では、具体的には以下のような条件を提示しています。

  1. 代理店から指定された有料オプションに加入しなければならない
  2. 知人や友人に紹介しなければならない

有料オプション加入すれば、もちろんですが毎月そのオプション代金を払わなければなりません。また、1個だけならまだしも、代理店によってはオプションを5個ほど加入させる所もあります。

つまり、オプション加入が絶対条件の窓口から申し込んでしまうと、そのオプション代金だけでキャッシュバックが無くなる可能性が高まります。

もう一つの条件である知人や友人に紹介しなければならないことは、周りの人にauひかりを勧めることでもらえます。しかし、この条件に関しては、ご自分が周囲の人に呼び掛けることで始めて達成できる条件となっており、非常にハードルの高いものと言っても過言ではないでしょう。

ですので、キャッシュバックを確実にもらいたい場合は、適用条件が何もない代理店で申込むのが一番得策です。

 

条件その4 申請手続きが簡単なこと

ここまで3つの条件を見てきましたが、もし申請手続きが複雑で難しい代理店で申込んでしまうと、せっかくのキャッシュバックが受け取れない可能性があります。

申請の手続き方法が複雑な代理店の特徴としては、

  1. 期限内に指定された書類を郵送で提出する
  2. ネット回線に関するアンケートをFAXで提出する
  3. 代理店から送られてきたメールに返信し、申請手続きのWebページを教えてもらう

など、私たち消費者側がすべきことが多すぎるんですね。

実際、ネット回線を繋ぐだけでも料金の見積もりや工事の予約など考えるべきことが多いのに、そこに申請手続きが割って入ってくると、それだけで混乱してしまいます。

(※実際、私の友人が手続きが複雑な代理店で申込んでしまったがために、申請が上手くいかずにキャッシュバックを受け取れなかったという事例になっています。)

申請方法についても、できるだけシンプルで分かりやすいのが良いでしょう。

 

条件その5 受取りまでの時期が早いこと

お得とはあまり関係ないかもしれませんが、早くもらうに越したことはないですよね。受取りまでの時期が早い代理店だと、利用開始月から最短1ヶ月後にはキャッシュバックされます。

しかし、時期が遅い代理店だとサービス開始月から半年後、下手すると1年後とかなり遅い所もあります。時期が来ればもらえはしますが、それだけ遅いと受取までの期間は不安になってしまう可能性もあります。

ですので、できるだけ開通月から1か月後~2か月後以内にもらえる代理店で申し込むのが安心感があって良いでしょう。

 

キャッシュバックをお得にもらう条件が整っている代理店とは?

ここまでキャッシュバックをお得にもらう条件として、5つの項目を挙げさせて頂きましたが、実際そんな魅力的な代理店があるのかと疑問に感じた方がいると思います。

しかし、実はユーザーに対してauひかりをできるだけお得に使ってもらおうという代理店が存在しています。当記事では、その代理店の名前と特徴について詳しく解説していきます。

 

①NNコミュニケーションズ

全ての条件が整っている代理店は「NNコミュニケーションズ」と呼ばれる会社です。auひかりの正規代理店として活動し、KDDIから感謝状をもらうほど評判が高く人気のある代理店です。

では、ここでキャッシュバックをお得にもらうための5つの条件とNNコミュニケーションズの特徴を見比べてみましょう。

5つの条件 NNコミュニケーションズの特徴
①ネット代理店である サイト上で取次を行うネット代理店
②代理店独自のキャッシュバックが高額 最低でも43,000円、最高50,000円
③適用条件が何もないこと 有料オプションへの加入や知人への紹介はナシ
④申請手続きが簡単なこと 申込後の折り返しの電話に対応するだけ
⑤受取り時期が早いこと 開通月の翌月末

ご覧の通り、どの条件にも当てはまっていることがお分かり頂けたと思います。キャッシュバックは最高50,000円がもらえ、オプションの加入はナシ。

そして手続きの方法に関しても、Webサイトからauひかりを申込んだ後、担当者から折り返しの電話で口座番号を伝えるだけで申請は完了します。

auひかりをお得に申込むなら、このような条件がそろった代理店を選ぶのが間違いないでしょう。

>>【auひかり】NNコミュニケーションズのキャンペーンサイトはこちら

 

②S&Nパートナー

お次はS&Nパートナーと呼ばれる代理店です。こちらは最高45,000円のキャッシュバックと、先ほどのNNコミュニケーションズよりも若干金額は下がりますが、口コミでも評判の会社です。

NNコミュニケーションズと違う点は、金額の他に「ゲーム機がもらえる」こともあります。こちらの会社では、auひかりに申込むだけで「PS4」もしくは「任天堂Switch」がもらえます。

では、再度お得にもらう5つの条件とS&Nパートナーの特徴を見比べてみましょう。

5つの条件 S&Nパートナーの特徴
①ネット代理店である サイト上で取次を行うネット代理店
②代理店独自のキャッシュバックが高額 最高45,000円もしくは人気ゲーム機
③条件が何もないこと 有料オプションへの加入や知人への紹介はナシ
④申請手続きが簡単なこと 申込後の折り返しの電話に対応するだけ
⑤受取りが早いこと 開通月の翌月末
(ゲーム機は最短で一週間)

こちらの代理店は人気ゲーム機が欲しい方向けのキャンペーンとなっていますので、自分用もしくは友人や子どもへのプレゼントとして特典をもらうのが良いかもしれませんね。

>>S&Nパートナーの申込みはこちらから 

 

現在実施中の公式キャンペーン情報

ここまで代理店独自のキャンペーンについて詳しく解説してきましたが、auひかりを申込んだ方全員に共通して適用される「公式キャンペーン」について、以下の項目から詳しく紹介します。

 

①初期工事費無料キャンペーン

auひかりでは割引キャンペーンとして「初期工事費無料キャンペーン」を提供しています。

通常だと、auひかりの工事費は、戸建て住宅向けのホームタイプで37,500円、マンション住宅向けのマンションタイプで30,000円がかかります。

しかし、こちらのキャンペーンを利用すれば、月額料金から毎月割引がされることで、初期工事費が無料になります。

割引額としては、

  • ホームタイプの場合:ネット+光電話の申し込みで625円割引×60か月
  • マンションタイプの場合:ネットのみの申し込みで1,250円割引×24か月

となっています。キャンペーンが適用されると、auひかりの工事費が全て無料となりますので、新規で申込む方は非常にお得にです。

 

②スタートサポートキャンペーン|他社回線の違約金を負担など

auひかりではスタートサポートキャンペーンと題して、以下の2つの特典を提供しています。

  1. 他社のインターネット回線から乗り換える際に発生した違約金を30,000円まで負担
  2. 上乗せキャッシュバックで最高25,000円

1番目の特典では、フレッツ光を始め、ソフトバンク光やNURO光などのインターネット回線からauひかりへ乗り換える際に発生した違約金をKDDIが最大30,000円まで負担してくれます。※フレッツ光では、違約金がおよそ10,000円ほどなっているため、余裕を持って賄うことができます。

また、2つ目の特典に関してもホームタイプだと25,000円、マンションタイプだと15,000円のキャッシュバックがもらえます。(※2018年8月1日~9月30日まで)

キャンペーンの適用条件に関しては、ホームタイプだと「ずっとギガ得プラン+光電話サービス+電話オプションパックEX」の3つに加入します。

マンションタイプだと「お得プランA+光電話サービス+電話オプションパック」の3つに加入することが条件となります。(※ずっとギガ得プランについては、後述しています。)

オプションサービスとして光電話に加入するのが条件にはなりますが、以下の項目で説明する「auスマートバリュー」を受ける方にはデメリットにならず、むしろメリットとなります。

違約金が発生する場合は、こちらの特典を上手く利用して乗り換えましょう。

 

③auユーザー限定のスマホセット割「auスマートバリュー」

auスマートバリューとは、「auひかりと光電話サービス」に申込むことで、auスマホの月額料金が最大2,000円の割引が行われる割引サービスです。

さらに、家族がauスマホを持っている場合、それぞれのスマホ一台につき割引が行われます。(例:家族4人がauスマホを持っている場合だと、最大8000円の割引となる)

ですので、auユーザーは、auひかりに申込むと確実にお得になるわけですね。※下図は家族それぞれでauスマホを利用している時の割引額となります。

ただし、auピタットプランで1か月の利用量が1GB未満の方は対象外となります。

 

④毎年100円ずつの割引「ずっとギガ得プラン」

ホームタイプ方向けの「ずっとギガ得プラン」は、auひかりの月額料金が毎年100円ずつ割引されるサービスです。利用料金としては1年目5,100円なのが3年目以降になると4,900円まで安くなります。

ずっとギガ得プランの最低利用期間は3年間となっており、契約途中に解約すると契約解除料として15,000円が課せられます。

長期契約を予定している方には、お得な料金割引となっていますので、ぜひ加入しておきたいところです。

 

まとめ

ここまで、auひかり代理店からキャッシュバックをお得にもらう5つの条件についてご紹介しました。条件については、以下の通りになります。

  1. ネット代理店でauひかりを申し込む(auショップや家電量販店はNG)
  2. 代理店独自のキャッシュバック額が高い
  3. 適用条件が何もない(有料オプションなし)
  4. 申請手続きが簡単である
  5. 受け取り時期が早い

「auひかり キャッシュバック」と調べていると、ついつい金額に目がいきがちですが、「適用条件」や「申請手続き」など、あまり気を配らないことに注意を向けることも大事になってきます。

当サイトで独自に設定した5つの条件に当てはまるauひかりの代理店は、「NNコミュニケーションズ」と「S&Nパートナー」の2社があります。

最高50,000円のキャッシュバックが欲しい方は、NNコミュニケーションズで間違いないでしょう。

>>【auひかり】NNコミュニケーションズの公式サイトはこちらから

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© auボーイのauひかりブログ , 2017 All Rights Reserved.