auのサービス全般(auひかり・スマホ)を分かりやすく掲載中!また、キャンペーン比較やお役立ち情報も随時更新しています!

auひかりのプロバイダは何処が良い?徹底分析&超比較!おすすめをランキング形式に紹介!

2018/06/14
 
この記事を書いている人 - WRITER -

auひかりを申込む際には、数あるプロバイダのうち

  • 一体どれを選んだらいいのか?
  • どんな違いがあるのか?
  • どこのプロバイダがおススメ?

といった疑問や悩みというのが思い浮かんできて、申込み前から迷ってしまいがちです。

そこで今回は、auひかりの各プロバイダごとの特徴と比較を徹底的に行いましたので、その結果をご紹介します。

最後には、おすすめのプロバイダをランキング形式にまとめましたので、ぜひ参考にされてくださいね。

1. auひかりでは7つのプロバイダが準備されている

上図にも示す通り、auひかりのプロバイダには以下の7つがあります。

  • 「So-net(ソネット)」
  • 「DTI」
  • 「au one net(エーユーワンネット)」
  • 「BIGLOBE(ビッグローブ)」
  • 「@nifty(アットニフティ)」
  • 「@TCOM(アットティーコム)」
  • 「Asahiネット」

これらの各プロバイダはauひかりが洗練して選んだものばかりですので、口コミや評判の良い傾向があります。

例えば、フレッツ光のプロバイダの数は「30個」ほどあり、一見凄く見えがちですが、実のところ実績のないプロバイダや悪評が目立つプロバイダもあり、利用者からの反感も数多くあります。

そのような質の低いプロバイダと提携しないためにも、auひかりでは洗練されたプロバイダを提供していますが、次の項目からそれぞれの特徴を比較してみましょう。

 

2. auひかりのプロバイダを比較するうえで重要な5つのポイント!

ここからは、誰もが気になるであろう各プロバイダの特徴について、以下の5つのポイントより比較しています。

  1. 月額料金
  2. 通信速度
  3. セキュリティ面
  4. サポート面
  5. キャンペーン内容

月額料金を始め、快適なネットライフを送るうえで欠かせない通信速度。ウイルス対策のセキュリティ面、トラブルや疑問に対応するサポート、申込時に受け取れるお得なキャンペーンの計5つについて、徹底比較を行っていきます。

 

2.1 月額料金はすべて同じ

結論から言えば、各プロバイダの月額料金はすべて同じ料金となっています。なぜならauひかりでは『光回線』と『プロバイダ』の料金がセットになっているからです。

通常、NTT運営のインターネット回線である「フレッツ光」は「プロバイダ」とは別々で契約しなければなりません。そしてもちろんですが、プロバイダごとに料金は必ず変わります。

しかし、auひかりでは「『光回線』と『プロバイダ』」の料金をセットにすることで、余計な手数料がかからず一定の料金としていますので、消費者に対して安いプランを提供できています。

 

2.2 通信速度に違いはない(最大速度1Gbps)

通信速度に関しても、auひかりの各プロバイダによって速度は大きく変わりません。

プロバイダはあくまで回線とインターネットを繋ぐための架け橋のような役割ですので、速度に対して大きな影響はありません。

大きな影響がない理由については、高速道路の仕組みに例えて説明していきますね。

高速道路には車が走るための「道路」と目的地を繋ぐ「料金所」があります。

これをインターネットの仕組みに置き換えると、道路が「回線」となり、料金所が「プロバイダ」になります。

今ではどの料金所でもETC(ノンストップ自動料金支払いシステム)があることから、支払いが早くなっているため、場所によって遅いということはほとんどありませんよね。

プロバイダでも同じことが起こっており、どのプロバイダも技術の発展によってインターネットをスムーズに繋いでいる事業者ばかりとなっています。

となると、高速道路において速度を速めるために大事になってくるのは、道路の質や車線ということになります。

道路が平らであるなど、質が良ければそれだけ快適に車は進みますし、車線が多ければそれだけ多くの人が快適に進むことになります。

つまり、インターネットを速くしたいのなら、運営母体である回線の質(auひかり)が重要となってくるわけです。

ですので、プロバイダの違いによって速度は変わらないということになります。

 

2.3 So-netやBIGLOBEではセキュリティソフトを無料で利用できる

インターネットを繋いでいると、「ウィルス感染」や「個人情報の漏えい」などを必ず防ぐ必要がありますよね。

となると、パソコンなどの通信機器にはセキュリティソフトを入れて、それらの対策を取ることが重要となるわけです。

そんな中、ほとんどのプロバイダでは消費者に対してセキュリティソフトを提供していますが、実は無料で提供している会社が2つあります。以下の表でご確認ください。

プロバイダの種類 セキュリティ/月
So-net(ソネット) 500円
(24カ月間無料)
DTI 提供なし
au one net 300円
ビッグローブ 380円
(2カ月間無料)
@nifty 500円
@TCOM 490円
Asahiネット 500円

各プロバイダのセキュリティを見てみると、DTI以外の会社ではすべてセキュリティソフトを提供しています。

特に、So-netでは最初の24カ月間が無料となっていますので、2年間はお得にセキュリティ対策をすることが可能です。また、BIGLOBEでも契約から2カ月間は無料です。

その他では、月々300円~500円ほどの相場となっています。

ただし、プロバイダの中で唯一セキュリティソフトを提供していないのが「DTI」です。インターネットが発展している中、セキュリティ対策をしていないのは正直微妙ですね…。

ですので、こちらのプロバイダを申込みするのはおススメできません。

 

2.4 サポート面での違いはほとんどない

各プロバイダの会社では、遠隔操作で消費者の操作を手助けする「リモートサポート」や担当者が家に訪れる「出張サポート」を行っています。

以下の表では、各プロバイダが提供しているサポートの料金を示しています。

  リモートサポート/月 出張サポート/月
So-net(ソネット) 300円 無料
DTI 無料 2000円
au one net 500円 2000円
ビッグローブ 475円 無料
@nifty 300円 2000円
@TCOM 500円 2000円
Asahiネット なし 2000円

 

2.4.1 リモートサポートは、Asahiネット以外のプロバイダで提供されている

リモートサポートのメリットは、場所を選ばずに担当者からの支援を簡単に受けられることです。特に、ネットの初期設定をどうしていいのか分からない初心者の方には必ず役に立つサービスとなっています。

各プロバイダではリモートサポートを月額300円から提供していますが、Asahiネットではリモートサポートが行われていません。

そのため、設定などに不安がある方には、Asahiネットはおススメできません。

 

2.4.2 出張サポートはどのプロバイダも行っているが、So-netやビッグローブは無料

出張サポートとは、プロバイダの担当者が消費者の自宅に訪れて直接支援するサービスです。こちらのサービスは、どのプロバイダでも行われています。

しかし、So-net(ソネット)やビッグローブでは、無料で行われていますので、ネット初心者の方には、大きなメリットとなっています。

 

2.5 キャンペーンは「So-net」や「ビッグローブ」、「au one net」が充実している

各プロバイダのキャンペーン内容を比較してみると、特典内容が大きく違います。以下の表には、各プロバイダのキャンペーン内容を示していますので、確認してみてください。

プロバイダ キャンペーン内容
So-net(ソネット) 20,000円キャッシュバック
DTI なし
au one net ・KDDIの公式から最大10,000円のキャッシュバック
・au walletポイントが貯まる
ビッグローブ 最大21,000円キャッシュバック
@nifty なし
@TCOM なし
Asahiネット 23カ月間、月額料金が750円割引

ご覧になると分かる通り、So-net(ソネット)、au one net、ビッグローブの3つのプロバイダでは、高額のキャッシュバックが用意されているのが分かります。

「So-net」では、最大20,000円のキャッシュバックが準備されているほか、先ほど紹介したセキュリティソフトを24カ月間無料で利用できる特典が付いています。

「au one net」は、KDDIの公式サイトから申込むことで、キャッシュバックが10,000円もらえますし、auが発行しているau walletポイントも貯まるのも大きな特徴です。

「ビッグローブ」もSo-netと同様で、高額キャッシュバックを提供しています。

しかし残念ながら、上の3つ以外のプロバイダでは、キャンペーン特典がありません。

以上のことから、キャンペーン内容については上で挙げた3つのプロバイダを選んだ方がお得にauひかりを利用できそうです。

 

3. auひかりのプロバイダ選びで一番の決め手になるものとは?

ここまでの比較の結果、auひかりのプロバイダは洗練された質の高い会社ばかりで、ほとんど文句のつけようがない所ばかりです。

しかし、auひかりのプロバイダ選びで一番の決め手になるのが、各プロバイダが行っているキャンペーン内容です。

やはり最初の申込み段階でキャッシュバックがあると、ご自分の好きなものを購入したり、貯金したりなど今後のためにもらっておくのは良いことですよね。

しかもauひかりのプロバイダは高性能で質の高い事業者ばかりですので、性能による差はほとんどありません。

ですので、auひかりのプロバイダを選ぶ決め手として、キャンペーンが充実しているプロバイダがおススメです。

 

4. おすすめのプロバイダランキングを紹介!

ここからは、当サイトでおすすめするプロバイダランキングを、キャッシュバックが高額であったり、安心して申込みができる順に発表します。

 

4.1 おすすめランキング第1位 So-net(ソネット)

So-net(ソネット)は、大手企業のソニー(ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社)が提供していますので、安心して申込みができるプロバイダとなります。

おすすめランキング1位に選んだ理由としては、他のプロバイダと比較して「キャッシュバックが高額」ということです。

当サイトでおすすめのauひかり代理店「NNコミュニケーションズ」でプロバイダを「So-net」に選ぶと、「最大50,000円の高額キャッシュバック」、もしくは「45,000円のキャッシュバック+高速無線ルーター」をもらうことができます。

また、NNコミュニケーションズでは、キャッシュバック受取りの手続きが電話のみですので、消費者に還元率100%と誇るほどです。こういった理由からも人気ランキング1位の代理店となっています。

>>NNコミュニケーションズからauひかりを申込む公式サイトはこちらから

 

4.2 おすすめランキング第2位 au one net

au one netをおススメランキング2位に選んだ理由は、auひかり公式のプロバイダということで、安心して利用できるからです。

au公式が運営しているため、速度の評判も上々ですし、ネットを安心して利用したい人にはおすすめです。

また、auひかりと同時に申込むことで、10,000円のキャッシュバックがありますので、お得にauひかりを利用することもできます。

 

4.3 おすすめランキング第3位 ビッグローブ

おすすめランキング3位の「ビッグローブ」は、So-netと同じ金額のキャッシュバックを受け取れるお得なプロバイダです。So-netに次いで人気のプロバイダとなっています。

ただし、ビッグローブでは高速無線LANルーターが付いていないことやau公式よりも信頼性が劣るということから、ランキング3位とさせていただきました。

ですが、それでもかなり高額なキャッシュバックを受け取ることができるので、ルーターは別に必要がないという方にはおススメです。

>>ビッグローブで申込みを行うサイトはこちら

 

5. まとめ

今回は、auひかりの各プロバイダを比較し、その比較結果からおすすめのプロバイダをランキング形式でご紹介しました。

比較をすると、料金や速度には大きな違いがありませんでしたが、実施されているキャンペーン内容は大きな違いがあるため、それによってお得度が変わることが分かりました。

特に、おすすめランキング1位でご紹介したSo-net(ソネット)は、キャンペーンが充実していることから、auひかりでも人気のプロバイダとなっています。

また、当サイトでおすすめした「NNコミュニケーションズ」は、So-netと同時に申込むだけで、キャンペーンが充実するだけでなく、キャッシュバック還元率が100%と確実に特典を受け取れる評判の良い代理店となっています。

auひかりを申込むなら、NNコミュニケーションズで間違いないでしょう。

>>auひかり代理店「NNコミュニケーションズ」のサイトを確認してみる

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© auボーイのauひかりブログ , 2017 All Rights Reserved.