auスマホやiPhoneをお得に機種変更する3つの方法|下取りキャンペーンなど

      2018/03/29

携帯電話にはある程度の期間持つと充電の減りが早くなったり、アプリが最新バージョンになると動作が鈍くなり固まるなど、そんな時に機種変更する方が多いと思います。

ただ、機種変更も昔に比べて機種代金が高額となっているため、分割払い契約で機種代金を購入する人が多く、すぐに機種を買い換える事は難しくなってきました。

しかし、そんな機種代金を安く購入して、機種変更する方法があるのはご存知ですか?

そこで今回は、auスマホやiPhoneをお得に機種変更する3つの方法について詳しくご紹介していきます。(※2017年12月31日をもってお得に機種変更する方法が2つになっています。)

auユーザーはもちろんのこと、ドコモやソフトバンクなどの他社のキャリアを利用中の方にも、auスマホへお得に乗りかえる方法がありますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

1.「下取りキャンペーン」を利用しよう

現在利用しているスマホを下取りすると最大40,500円もの高額な割引がされます。下取り金額は下取りする機種により割引額も変わってきます。

また他社のキャリア(ドコモやソフトバンクなど)から乗り換えの場合は、本体代金からの割引またはau基本料金から最大24ヶ月間割引とお好きな方を選ぶ事ができます。

 

下取り方法

機種変更時にauショップに下取りの端末を持参するか、もしくはauショップへの郵送で下取りが可能です。

また、機種変更と同時に下取りしない場合でも、機種変更された翌月末までに下取りをすればキャンペーンが適用されます。

その場合は、下取りする機種・機種変更(端末増設)申込書の2点を機種変更した店舗に持参することでキャンペーンが対象となります。

万が一、機種変更した店舗に持参が難しい場合は郵送でも可能です。郵送での下取り希望の場合は、機種変更時に店舗で申し出が必要となり1週間程度で回収キットを日本郵便の本人限定受取郵便(特例型)にて届きます。

回収キットが到着した後は、10日以内に返信用のレターパックで下取りする機種の発送を行わなければいけません。

その後はau下取り郵送受付センターに到着し、到着後2週間程度でWALLETポイントが確認できます。

 

auスマホ下取りキャンペーンの金額一覧

下取りは、現金ではなくWALLETポイントへの還元となっておりますが、そのポイントは機種変更時に本体代金から割引できるのはもちろんのこと、それ以外でも利用可能です。

WALLETポイントについて詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてくださいね。

>>WALLETポイントの詳しい情報はこちらからどうぞ

以下の表には、端末ごとにおける下取りキャンペーンの金額一覧を紹介します。

OS 端末の種類 下取り金額
iPhoneシリーズ iPhone 7 Plus 40,500円(40,500ポイント)
iPhone 7 35,640円(35,640ポイント)
iPhone 6s Plus 23,760円(23,760ポイント)
iPhone 6s 17,280円(17,280ポイント)
iPhone 6 Plus 19,440円(19,440ポイント)
iPhone 6 17,280円(17,280ポイント)
iPhone SE 15,120円(15,120ポイント)
iPhone 5s 8,640円(8,640ポイント)
iPhone 5c 7,020円(7,020ポイント)
iPhone 5 7,020円(7,020ポイント)
Android端末 Galaxy S7 edge SCV33 10,000円(10,000ポイント)
Galaxy A8 SCV32
Galaxy S6 edge SCV31
Xperia™ X Performance SOV33
Xperia™ Z5 SOV32
Xperia™ Z4 SOV31
HTC 10 HTV32 3,000円(3,000ポイント)
isai Beat LGV34
AQUOS SERIE mini SHV38
BASIO
URBANO V03
URBANO V02
URBANO V01

 

auスマホ下取りキャンペーンの条件

auスマホを下取りに出すためには、2つの条件を満たす必要があります。

 

条件①:3ヶ月以上利用した機種が対象

先ほど載せていた下取り対象機種を3カ月以上利用してからの機種変更で、auスマホ、iPhone、auケータイ、auタブレットを購入することが条件となります。

 

条件②:下取りする機種が故障・水濡れがなく正常に動作すること

下取り機種が、以下のような動作を起こしている場合、下取りの対象外となりますので、ご注意ください。

  • 電源が入らない
  • 充電をしても充電ランプが点灯しない
  • 暗証番号ロック解除がされていない
  • オールリセットがされていない
  • 水濡れシールに反応がある
  • 製造番号の確認ができない
  • 改造などメーカーの保障対象外となる機種

 

他社スマホ下取りキャンペーンの金額

auでは、他社から乗り換える際のスマホも下取りすることができます。以下には、その下取りキャンペーンの金額一覧を載せています。

OS 端末の種類 下取り金額
iPhoneシリーズ iPhone 7 Plus 最大40,500円
iPhone 7 最大35,640円
iPhone 6s Plus 最大23,760円
iPhone 6s 最大17,280円
iPhone 6 Plus 最大16,200円
iPhone 6 最大16,200円
iPhone SE 最大11,880円
iPhone 5s 最大8,640円
iPhone 5c 最大6,480円
iPhone 5 最大4,320円
Android端末 Xperia XZ(NTTドコモ/ソフトバンク) 最大21,600円
Xperia XZ Premium(NTTドコモ)
XperiaX Performance(NTTドコモ/ソフトバンク)
XperiaX Compact(NTTドコモ)
Galaxy S7 edge(NTTドコモ)
Galaxy Active neo(NTTドコモ)
Google NEXUS 6P(ソフトバンク)
Google NEXUS 5X(NTTドコモ/Y!mobile)
Google NEXUS 6(Y!mobile)
Xperia Z5(NTTドコモ/ソフトバンク) 最大16,200円
Xperia Z5 Compact(NTTドコモ)
Xperia Z5 Premium(NTTドコモ)
Xperia Z4 (NTTドコモ/ソフトバンク)
Xperia Z3 (NTTドコモ/ソフトバンク)
Xperia Z2 (NTTドコモ)
Xperia A4(NTTドコモ) 最大10,800円
Xperia Z3 Compact(NTTドコモ)
Xperia A2(NTTドコモ)
Xperia Z1/Z1f(NTTドコモ)
Xperia Z/A(NTTドコモ)
Galaxy S6 edge(NTTドコモ/ソフトバンク) 最大8,640円
Galaxy S6(NTTドコモ)
Galaxy Note Edge(NTTドコモ)
Galaxy S5 Active(NTTドコモ)
Galaxy S5(NTTドコモ)
Galaxy Note 3(NTTドコモ)
Galaxy S4(NTTドコモ)
Galaxy J(NTTドコモ)
Galaxy Note 2(NTTドコモ)
その他
NTTドコモやソフトバンク、Y!mobileから販売された機種

 

他社スマホ下取りキャンペーンの条件について

他社のスマホを下取りに出すためには、以下の2つの条件を満たす必要があります。

  • 条件①:他社からの乗りかえと同時にauスマホ、iPhone、auケータイ、auタブレットを購入した人が対象
  • 条件②:下取りする機種が故障・水濡れがなく正常に動作する

 

2.「ピタットフラットに変えようキャンペーン」を利用しよう(※2017年12月31日をもって終了)

※2017年12月31日をもってキャンペーンは終了しています。

このキャンペーンの内容は対象機種があり、その対象機種の発売日前日までにauピタットプラン・auフラットプランへプラン変更された方が対象機種に機種変更する事で、auWALLETプリペイドカードへ1,000円分の金額をキャッシュバックされます。

 

「ピタットフラットに変えようキャンペーン」の条件

ただし条件が2つありどちらとも該当した方のみ対象になります。

  • 条件①:対象機種の発売前日までにauピタットプランかauフラットプラン20/30に変更する事
  • 条件②:①の対象機種を機種変更で購入する事

ではいつまでの期間までなのかと言うと、プラン変更の期間は2017年7月14日~対象機種の発売日前日までです。

機種変更の期間は対象機種の発売日~2017年12月31日までです。キャッシュバックの時期に関しては2018年1月下旬以降となります。

 

対象機種とその発売日

・iPhoneX・・・2017年10月27日/16:01より予約開始

・GalaxyNote8 SCV37・・・2017年10月26日発売予定

・XPERIA XZ1 SOV36・・・2017年11月上旬以降発売予定

・AQUOS sense SHV40・・・2017年11月上旬発売予定

この機種が対象となりますので検討してみてはいかがですか?

 

3.「初スマホ割」を利用しよう

今現在、ケータイ電話を利用中の方でスマホに変更された方のみのお得なキャンペーンになります。

他社またはauケータイ→対象スマホに変えた方は本体代金から最大37,800円の割引があります。

初スマホ割の条件

条件は2つありどちらとも該当した方のみ対象になります。

条件①:他社からMNP、16ヶ月以上利用中のauケータイからの機種変更、18歳以下の新規契約の方です。

条件②:対象の4G LTEスマホをau購入サポートで購入しauピタットプランと2年契約の誰でも割または2年契約の誰でも割ライト(自動更新なし)またはスマイルハート割引の加入が必要です。

対象機種と割引金額について紹介します。

 

16ヶ月目以降利用中のauケータイからの機種変更の対象機種

以下の表には、対象機種と下取り金額を載せています。

OS 端末の種類 下取り金額
iPhone iPhone SE/128GB/32GB 最大37,800円
iPhone SE/64GB 最大27,000円
iPhone SE/16GB 最大21,600円
Android端末 rafre KYV40 最大29,160円
AQUOS SERIE mini SHV38 最大27,000円
BASIO2 最大27,000円
URBANO V03 最大21,600円
Qua phone QX 最大18,360円
Qua phone PX 最大16,200円
HUAWEI nova 2 HWV31 最大10,800円
AQUOS sense SHV40 最大10,800円

 

他社ケータイからMNP・18歳以下の新規契約の対象機種

他社ケータイから乗り換える際の、対象機種と下取り金額について、以下の表に載せています。

OS 端末の種類 下取り金額
iPhone iPhone SE/128GB/64GB/32GB 最大27,000円
iPhone SE/16GB 最大21,600円
Android端末 BASIO3 最大21,600円
Qua phone QX 最大16,200円
rafre KYV40 最大18,360円
BASIO2 最大16,200円
AQUOS SERIE mini SHV38 最大16,200円
Qua phone PX 最大16,200円
HUAWEI nova 2 HWV31 最大10,800円
AQUOS sense SHV40 最大10,800円
URBANO V03 最大10,800円

※iPhone SEのみ対象でGalaxyやXperiaは対象外になっています。

 

4. まとめ

ここまでで、auスマホの機種変更するとお得になる方法を紹介しました。

特に下取りもに関しては、やはりiPhoneは金額も高額になっています。周りでスマホを使っている人を見ても大半がiPhone利用者が多いと思います。

最近発売になったiPhone8に変更を考えている方もこの方法で機種変更すると通常より断然安くiPhone8が手に入ると思います。キャンペーンや割引を最大限に活かして機種変更を検討してみてはいかがですか?

 - auスマホ , , , , , ,