auタブレットの料金プランを徹底解説!スマホとセットでお得な割引も!

      2018/05/14

最近では、タブレットも多種多様なものが販売されていますね。それだけにどの機種やプランが自分に合っているのか分からないという人も少なくないのではないでしょうか。

本記事では、auのタブレットについて、料金プランの詳細や購入できる場所、他社の機種でもauで使えるのかなどをまとめました。

  • 「auのタブレットに興味がある」
  • 「料金プランはどうなの?」
  • 「どこで購入できるの?」
  • 「他社の端末でSIMロック解除した場合は使える?」
  • 「SIMフリーの端末の動作保障は?」

この記事を読むだけで、auのタブレットについて悩んでいることが解決できますので、ぜひ参考にしてくださいね。

auで購入できるタブレットの種類

auのタブレットには様々な種類(メーカー)があります。(KDDIのホームページには以下のようなタブレットが掲載されています。)

以下のようなメーカーがタブレットを提供しています。

  • Qua
  • XPERIA
  • GALAXY
  • ASUS
  • AQUOS
  • ARROWSなど

XPERIAやGALAXYなどスマートフォンでもよく使われているものがありますね。この中でも「Qua」というものは、auのみで購入できる特殊な機種となっています。

これらのタブレットを購入できる場所は、在庫として置いてあるならばauショップ、在庫を置いていない場合はインターネットで購入することができます。

 

auタブレットの料金プラン

気になる料金プランについてですが、さほど難しい内容ではないので安心です。

  1. タブレットプラン ds(3年契約)/(3年契約/L)
  2. タブレットプラン ds(2年契約)/(2年契約/L)
  3. LTEフラット for Tab/Tab(L)

基本的には以上の3つのプランに分かれていて、auタブレットの他にauのスマートフォンや、auひかりを使っているかどうかで適用されるプランが異なり、料金にも差があります。

 

1.タブレットプラン ds(3年契約)/(3年契約/L)

上記のプランは、スマホとセットで利用するもので月額2,000円となります。タブレットの月額データ容量は0GBで、スマホのデータ容量をタブレットも共有するといった内容です。

契約期間は3年で自動更新になり、初回更新後は2年単位で自動更新となります。更新月以外での解約、プラン変更による契約解除料は9,900円です。

 

2.タブレットプラン ds(2年契約)/(2年契約/L)

上記のプランも、スマホとセットで利用するもので月額2,800円となります。月額データ容量は0GBで、スマホのデータ容量をタブレットも共有するといった内容です。

前述したプランと異なる点は、契約期間が2年単位で自動更新となります。また、更新月以外での解約やプラン変更による契約解除料は9,500円です。

 

3.LTEフラット for Tab /Tab(L)

上記のプランは、タブレットのみの料金プランとなっています。タブレット自体に7GBというデータ容量が付いていて、スマホとデータ容量を共有することはありません。

契約期間は2年単位で自動更新となっており、更新月以外での解約やプラン変更による契約解除料は9,500円です。

この「LTEフラット for Tab/Tab(L)」プランは先ほど紹介したプランとは異なり、以下の2つのメリットがあります。

  1. 「スタート割」の適用で、月額料金が500円安くなる
  2. タブレット料金が安くなる「セット割引」もしくは「auスマートバリュー」のどちらかを選ぶことができる

 

auタブレットを購入するだけで「スタート割」が適用!

「スタート割」とは、4G LTEタブレットを購入すると同時に「LTEフラット for Tab/Tab(L)」に申し込むことで、最大2年間、毎月500円の割引になるサービスです。

 

スマホとセットの「セット割引」もしくはauひかりの固定回線とセットの「auスマートバリュー」を選べる

タブレットとスマホをセットで使用するなら「セット割引」を適用できるため、月額934円の割引があります。これは先ほど紹介した3つの料金プランのうち、「LTEフラット for Tab/Tab(L)」のみにおいて適用可能です。

更に、「LTEフラット for Tab /Tab(L)」では、自宅にauひかりなどの固定回線の契約がある場合は、「スマートバリュー」が適用され、最大1,410円の割引ができます。

しかし、同一回線に対して「スマートバリュー」と「スマートフォンとのセット割引」は重複適用はできませんので、どちらかを選択する必要があります。

ただし、スマートフォンはスマートバリュー、タブレットはスマートフォンとのセット割という形でそれぞれ割引を適用することはできます。

 

タブレットの料金プランまとめ

今回ご紹介したauタブレットの料金をまとめると以下のようになります。

契約プラン 月額料金 データ容量
タブレットプラン ds(3年契約)/(3年契約/L) 2,000円 スマホとデータ容量共有
タブレットプラン ds(2年契約)/(2年契約/L) 2,800円 スマホとデータ容量共有
LTEフラット for Tab/Tab(L)(2年契約)* 5,700円(割引なし) 7GB
3,790円(スタート割+auスマートバリュー)
4,266円(スタート割+セット割引)

(*別途「LTE NET」(300円/月) への加入が必要)

例えば、auスマホとタブレットの2台持ちをしたとすると、上の表に記載されたタブレットの料金とスマホの利用料が合算されたのが月額料金となります。特に、『LTEフラット for Tab/Tab(L)を選んでいる方は月額料金が割引されるため、上手く利用して安く抑えてみましょう。

 

ケータイ・タブレット一緒deおトクパックとは(ガラケーをお使いの方)

現在ケータイ(ガラケー)を利用している方が、4G LTEタブレットを購入と同時にこちらのキャンペーンを申込むとケータイとタブレット合わせて月々3,980円で利用できます。また、タブレットにはデータ容量2GBが付いています。

 

適用条件は?

このキャンペーンの適用条件には、以下の3つ全てを満たす必要があります。

  1. キャンペーン期間中に4G LTEタブレット購入を伴う新規契約
  2. ケータイをセットでご利用する
  3. セットでご利用いただくケータイが対象のデータ定額サービスに加入している

1や2の条件は、ケータイとタブレットを同時に利用することだけでOKですが、3番目の条件は、対象のデータ定額サービスに契約している必要があります。対象のデータ定額サービスとは以下のような場合です。

  • 4G LTEケータイ:ダブル定額Z (ケータイ) 、ダブル定額 (ケータイ)
  • 3Gケータイ:ダブル定額スーパーライト(※新規受付終了している「ダブル定額」・「ダブル定額ライト」も対象)

これら全ての条件を満たしていれば、適用可能となります。

 

契約期間はどれくらい?契約の解除料金は?

契約期間は3年で自動更新になり、初回更新後は2年単位で自動更新となります。更新月以外での解約、プラン変更による契約解除料は9,900円です。

 

ケータイ・タブレット一緒deおトクパックにおススメの人

auからは「母の日プレゼント」の一環としてキャンペーンが開催されており、現在ケータイを使っていて、外でインターネットすることも少ない方であればピッタリの内容となっています。

データ使用量が多い方や、スマートフォンを使用している方では利用することのできないパックですが、条件を満たしてる方であれば、とてもお得に使えるキャンペーンとなっています。

このケータイ・タブレット一緒deおトクパックは2017年4月26日(水)から受付開始され、提供終了についてはまだ未定となっており、キャンペーン終了時期が決定した際にはauのホームページにて告知されるようです。

 

SIMロック解除したタブレットはauで使える?

SIMロック解除*1については、気になっている方も少なくないと思います。

(*1 SIMロック解除:メアドや電話番号などの個人を識別するSIMカードを、どの携帯会社でも利用できるようにする作業のこと)

結論を言えば、SIMロックを解除したタブレットは、端末にはよりますが使用可能となっています。ただし、au以外の端末でSIMロック解除したものは動作確認を行っていないので、保証はもちろんしてくれません。

SIMフリーの端末に関しても、同じく動作保障はしてもらえませんが、ものによっては使用可能です。お使いの端末、または購入を悩んでいる端末がauで使えるのかどうかは、インターネットで調べてみると他の誰かがすでに試しているかもしれません。

また、auに直接問い合わせてみるのもおすすめです。実際、auの方へ直接チャットにて色々と質問をしてみましたが、とても親切に対応してくれました。

 

まとめ

auタブレットは、一台で持つよりもauスマホと同時に使うことで、月額料金を最低2,000円まで抑えることができます。タブレットの種類も多くあるため、気に入ったものがあれば申込みをしてみても良いでしょう。

また、タブレットを購入する際は、スマホやケータイでどのプランを利用しているかによって適用できる割引サービスに違いがあるので、事前にお使いのプランを調べておきたいですね。

SIMロック解除した端末やSIMフリーの端末に関しても保障はしてくれませんが「使えるもの」として考えてよさそうです。タブレット一本でいくのも良いですし、スマートフォンやケータイとの2台持ちも便利そうで憧れますね。

特に、auスマホとタブレットのどちらにも適用できる「auスマートバリュー」は見逃せないサービスです。割引を適用させるには、自宅のインターネット回線を「auひかり」にするのが条件となっています。もし、自宅のネット回線がauとは関係ないフレッツ光だと、せっかくの割引サービスが一切ありません。

できれば自宅のネット回線もスマホやタブレットもauに統一して、お得に料金プランを組むのが良いでしょう。今なら、auひかりでも他社回線でかかる違約金や初期工事費を免除するサービスが整っていますので、乗り換えもお得になっています。

今さら統一するのなんて面倒だと感じる方も居ると思いますが、少しでも安くしたいと思っている方はぜひauスマートバリューを活用してみてくださいね。

>>auひかりの料金プランやキャンペーンの詳しい情報についてはこちらから

 

 - auスマホ , , ,