必見!ビビックのキャッシュバックキャンペーンを最もお得にもらえる窓口とは?

      2018/02/08

九州エリア限定の光回線「ビビック」は、J.Dパワー社が調査した顧客満足度において、九州エリアで一位を取るほどの人気の光回線となっています。

そんなビビックですが、実は申込み窓口によってキャッシュバックが違うのをご存知でしょうか?

もし、何も知らずにそのままの流れで窓口で申し込んでしまうと、その時点で損をしてしまう可能性があるんですね。

今回はそんなビビックを申し込む際に、最もお得にキャッシュバックをもらえる窓口について紹介します。

家電量販店や電話営業での申込みは辞めておいた方がいい

これはどちらもそうですが、キャッシュバックをもらえる条件が複雑で色々とトラブルに発展しがちです。

例えば、キャッシュバックの相場が5,000円~10,000円の間である家電量販店の場合だと、もらえる条件として有料オプションに4つから5つほど入らなければなりません。

もしここで、どれか1つでも有料オプションに入らないとなると、キャッシュバックは一切ナシです。0円です。

しかも、これらの有料オプションは月額で500円以上はするので、仮に4つも5つも加入してしまうと、キャッシュバックされたお金はすぐになくなってしまうんですね。

電話営業の場合は、キャッシュバックの条件が複雑というよりも、評判が悪すぎます。以下の口コミでもあるように無理やり契約させようとするなど、悪質な営業が多いのでおススメできません。

以上のことから、今挙げた2つの申込み窓口では、契約するのは辞めておいた方が良いでしょう。

 

一番お得なキャッシュバックキャンペーンはビビックの公式サイト

実はこれまでに、ビビックで一番お得なキャッシュバックを提供していた代理店の「フルコミット」は、2017年2月をもってキャンペーンを終了しています。

最大30,000円ものキャッシュバックがあっただけに残念なお知らせですね。

そのため、現時点(2017年12月時点)ではビビックの公式サイトが一番お得で安心な申込み窓口となっています。

一番お得である理由は以下の3つとなります。

  1. キャッシュバック条件が公式サイト経由で申込むだけでOK!有料オプションは一切不要
  2. キャッシュバック額も10,000円と高額
  3. 工事費や月額料金が割引になる

やはり有料オプションが一切無いというのはかなり良い条件ですよね。しかもキャッシュバックだけではなく、工事費や月額料金が割引になるのも見逃せません。

それでは、次の項目よりキャッシュバックの詳しい内容について確認していきましょう。

 

①商品券10,000円のキャッシュバック

ビビックの公式サイトから「ギガコース」もしくは「100メガコース」で申込むと、JCB商品券10,000円分がプレゼントされます。

ギガコースや100メガコースとは?
ギガコースは速度1ギガの高速通信ができる契約プラン。月額料金は戸建て4,700円、マンション4,400円となっている。
一方の100メガコースは、ギガコースより速度が1/10と遅い通信となっている。月額料金は戸建て4,400円、マンション4,100円とギガコースに比べて安く抑えられる。

 

JCB商品券は、全国100万店以上の百貨店やスーパー、レストランなど様々なお店で利用可能です。JCB商品券がご自宅に発送される日程は、ビビックを開通した2ヶ月後の20日頃となっています。

 

②月額料金が割引

2つ目のキャンペーン特典は、ビビックの月額料金が11か月間割引されます。申込むプランによって割引額が違いますので、ご注意を。

  • ギガコースの場合:11カ月間2,200円割引
  • 100メガコースの場合:11カ月間900円割引

ギガコースでは、11か月間で合計24,200円の割引額となり、100メガコースでは9,900円もの割引額となります。

 

③初期工事費無料

通常、ビビックで契約をするとなると、初期費用として事務手数料が800円、工事費が24,600円もかかります。

しかし、こちらのキャンペーン特典を利用すれば初期費用は全て無料になります。つまり、初期費用の合計25,400円もお得になるわけですね。

この機会を使ってお得なキャッシュバックを受け取ってみてくださいね!

>>ビビックの公式サイトはこちら

 

auユーザーにとってお得なサービスも!

また、ビビックはKDDIと提携関係にあるため、auユーザーにとってお得な割引サービスがあります。

その割引の名称は「auスマートバリュー」と呼ばれ、auスマホの月額料金が最大で2,000円も割引されるというかなりお得なサービスです。

割引適用となる条件は、auスマホに対して「ビビック+光電話」をセットで申込むだけでOKです。

合わせて読んでおきたい

 

auスマートバリューを利用できれば、毎月のスマホ代金を抑えることができるので、auユーザーには好評な割引サービスとなっています。

 

もう少し条件が良いキャッシュバックキャンペーンが欲しいなら

ビビックのキャッシュバックキャンペーンもお得ですが、それよりもキャッシュバックの条件が良い光回線があります。

それはKDDIが運営する「auひかり」です。以下の図は、auひかり代理店「NNコミュニケーションズ」のキャッシュバックキャンペーンを載せています。

こちらのauひかり代理店「NNコミュニケーションズ」からプロバイダを「So-net」もしくは「BIGLOBE」で申し込むと、最大で50,000円ものキャッシュバックを現金で手に入れることができます。しかも今なら、以下の4つのキャンペーン特典も受け取ることが可能です。

  • 初期費用相当額割引:auひかりの初期工事費(37,500円)が無料
  • auひかりスタートサポート:他社の光回線から乗り換えで発生した違約金をKDDIが最大30,000円負担
  • ウィンターボーナス&グッドスタート:九州エリア全域で月額料金が11カ月間1,200円割引(戸建てのみ)
  • スタートサポートプラス:電話オプションパック無料+月額料金1000円×12カ月割引(戸建てとマンションの両方対象)

もし、全てのキャンペーン特典を受け取るとなると、軽く100,000円は超えるかなりお得な内容となっています。

乗り換えようかと考えていた方にも必見の30,000円の違約金負担。これだけあれば、不安なく乗り換えることができると好評になっています。

ビビックの光回線を使いたい場合は別ですが、キャッシュバックをもっとお得にもらいたいという方には、auひかりがおススメの光回線となっています。

>>NNコミュニケーションズからお得にauひかりを申込む

 

まとめ

今回はビビックのキャッシュバックキャンペーンを最もお得にもらう窓口についてご紹介しました。

今回紹介した家電量販店や電話営業などでビビックを申込むのは、キャッシュバック額が低いうえにトラブルにも発展しやすいので辞めておきましょう。

一方、公式サイトでは最大10,000円のキャッシュバックがもらえるうえに、有料オプションへの加入も一切ありません。そのため、キャッシュバックをお得に貰うことが可能ですので、ぜひ申込み窓口に注意して契約を行いましょう。

>>ビビックの公式サイトはこちら

ただし、もう少しキャッシュバックが欲しいと思う方は、auひかりで申込むのが得策でしょう。

>>auひかりの申込みサイトはこちら

 

 - インターネット , , ,