auのサービス全般(auひかり・スマホ)を分かりやすく掲載中!また、キャンペーン比較やお役立ち情報も随時更新しています!

DMM光の料金や工事費はいくら?DMM mobileとセットで料金がお得に!

2017/10/29
 
この記事を書いている人 - WRITER -

「DMM.com」という名前は、テレビCMや各広告、スマホゲームや動画配信サイトとして、多くの人が目にしたことがあるでしょう。

ですがこちらの会社は、DMM光という名前でインターネット回線も手がけていることを、皆さんはご存知でしょうか。

DMM.comが、DMM mobileという格安SIMを提供していることをご存知な方は多いかもしれませんが、実は自宅のインターネット回線も提供しているのです。

そこで、一部では話題となっているDMM光は、本当にお得なのか?という点について、キャンペーンだけではなく会社概要や料金プランも交えながら、ご紹介していきます。

DMM光の基本情報

では、DMM光の基本情報からご紹介していきます。

DMM光を提供している企業の会社概要や、展開している料金プランについて、初期費用として発生する工事費用に関して、それぞれご案内します。

 

DMM光の会社概要

DMM光は、冒頭でも軽く触れたように、「株式会社DMM.com」が提供しています。設立されたのは、1999年11月17日です。

主な事業内容としては、動画配信を初めとするデジタルコンテンツ配信事業、オンラインゲーム事業、オンラインレンタル事業、DMM moboleやDMM光に代表される通信販売事業や、インターネット接続事業を行っています。

また意外なところだと、モノづくり支援事業や、オンライン英会話事業、太陽光発電事業も行っており、手広く事業を展開しています。

現在はDMM.comグループとして、事業展開をするにあたって各会社を立ち上げており、グループ会社は10社も展開している、大きな会社です。

 

展開している料金プランや利用条件

DMM光が展開している料金プランは、一戸建て住宅にお住まいの方向けの「ファミリータイプ」と、マンションやアパートといった集合住宅にお住まいの方向けの「マンションタイプ」に分けられています。

 

ファミリータイプは、さらに「定額プラン」と、「DMM光2段階定額」という料金プランに分かれています。

まずデータ容量が無制限の定額プランを選択すると、月額料金が4,820円で利用することが出来ます。こちらの場合、定額制ですので、使っても使わなくても、この料金が発生します。

ですがDMM光3段階定額という料金プランを利用すると、月々3GBまでの通信量であれば、月々の料金3,720円で利用することが出来ます。

もしそれ以上使ったとしても、月々の料金は5,420円を上限として利用することが出来ます。

ただし、月に自宅で7.6GB以上通信を行うのであれば、定額プランの方がお安く使うことが出来ます。

7.6GBの通信量を分かりやすく説明すると、例えば動画配信サイトとして有名なYouTubeで表すと、YouTubeの動画を標準画質(260p~360p)で、ひと月あたり約38時間視聴すると、7GBに到達する計算になります。

そのため、毎日1~2時間の動画視聴や家族の人それぞれが動画を見たりする場合は、定額プランに契約することをおススメします。

マンションタイプでは定額プランのみとなっており、月々の料金は3,780円の利用料金が発生します。

 

レンタル機器はいくら?

ホームゲートウェイという、いわゆる光電話対応のルーターをレンタルする場合には、月額料金が200円発生します。

無線LAN付きのホームゲートウェイであれば、毎月の料金が300円となります。

こちらのホームゲートウェイは、まだご自身のルーターをお持ちでない方や、DMM光電話を利用される方、IPv6接続という次世代のインターネット接続方式を利用される方は、レンタルが必要となってきます。

 

DMM光の最低利用期間と違約金

さらにDMM光には、最低利用期間という利用条件が設けられています。期間は、DMM光の開通日の翌月1日から24ヶ月間です。

この期間内に解約をした場合は、残りの最低利用期間の日数に関わらず、9,500円の解約手数料が発生しますので、ご注意下さい。

 

工事費はいくらかかるの?

初期費用として発生する工事費について、こちらもファミリータイプかマンションタイプかで、少しだけ異なります。

ファミリータイプの場合、2,000円から18,000円の工事費が発生します。

そしてマンションタイプの場合、2,000円から15,000円の工事費が発生します。

この金額の振り幅は、自宅にインターネット回線を開通させるためのケーブルが通っているか、工事担当者が自宅に訪問する必要があるか、という点で大きく変わってきます。

ですので、ご自分の自宅にDMM光を開通させる際、工事費がいくら発生するのかについては、DMM光担当者に確認した方が良いです。

 

DMM光が行っているキャンペーンや割引サービス

続いて、現在DMM光が行っているキャンペーンや、お得な割引サービスを分かりやすくご紹介していきます。是非参考にしてみて下さい。

 

秋のスタートキャンペーン

「秋のスタートキャンペーン」では、月々の利用料金が新規でご契約された方であれば、4ヶ月間も無料になります。

ちなみに、フレッツ光からの転用の場合ですと、2ヶ月間が無料となります。

このキャンペーンを適用することで、例えばファミリータイプの定額プランを利用する場合、最大で21,680円もお得になります。転用の場合は、その半分である10,840円がお得になります。

申し込み期限は、2017年11月30日までとなっていますので、DMM光を検討している方は早めに契約した方が良いです。

 

DMM光mobileセット割

続いてご紹介する割引サービスは、DMM光とDMM mobileを併用することで、毎月ずっと500円の割引が適用されるものです。

DMM mobileは、格安SIMサービスで、お客さま満足度No.1を獲得している、非常に使いやすい格安SIMとしても有名です。

この格安SIMサービスとDMM光を併用すると、その合計額から毎月500円が割引されます。1年間で、通信費が6,000円もお得になります。

この「DMM光mobileセット割」に関しては申し込み期限が設けられていないため、今現在DMM mobileを使っている方であれば、間違いなくお得になる割引サービスです。

 

フレッツ光からの転用なら初期費用が0円に!

上記でご案内した工事費は、ファミリータイプとマンションタイプで上限は異なりましたが、最大で18,000円の工事費が発生しました。

ですがフレッツ光からの転用であれば、工事費が全く発生しません。

工事費は、初期費用として大きなものとなりますので、この割引サービスは他のインターネット回線事業者と比べてみても大きなアドバンテージと言えます。

ただし、これまでの回線速度から変更を希望する場合は、通常の工事費と同じように2,000円から18,000円の工事費が発生しますので、ご注意下さい。

 

4.まとめ

ここまで見てお分かりのように、DMM光は現在DMM mobileを利用している方であれば、とてもお得に利用することが出来るインターネット回線事業者です。

今なら、最大4ヶ月もDMM光の月額料金が無料になり、さらに毎月ずっと500円が割引されるので、DMM mobileユーザーにとっては、まさに今が狙い時です。

ですが、それ以外のスマートフォンを利用している方であれば、他にもオススメのインターネット回線事業者があります。それが「auひかり」です。

なぜauひかりをオススメするのかというと、工事費が無料となるものを含むキャンペーンが非常に充実しているという点です。

さらに、スマートフォンとのセット割がauひかりの場合、最大で毎月2,000円も割引がされるという点です。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© auボーイのauひかりブログ , 2017 All Rights Reserved.