auのサービス全般(auひかり・スマホ)を分かりやすく掲載中!また、キャンペーン比較やお役立ち情報も随時更新しています!

スマート光の評判って実際どうなの?速度が遅いなどの口コミまとめ

2018/06/28
 
この記事を書いている人 - WRITER -

スマート光とはどういうもの?ほかの光コラボ回線と比べ何が違うのか。スマート光について、料金詳細など詳しくまとめてみました。

また、スマート光は通信速度が遅いという評判を聞いたことがあります。本当に速度は遅いのでしょうか?

1.スマート光の概要

スマート光とは、数多くある光コラボ回線のひとつです。平成29年10月1日に光コラボサービスが「スマート光」から「@スマート 光」に名称変更となりました。

光コラボ回線とは?
光コラボ回線とは、NTT系列が運営する「フレッツ光」の光回線を借りることで、独自のサービスを提供している事業者のこと。
スマート光はもちろんのこと、ソフトバンク光やドコモ光、ビッグローブ光などが光コラボ回線にあたる。光コラボの特徴として、フレッツ光の料金より安くなる傾向がある。

 

このスマート光ですが、「ヒカリアル株式会社」という会社がスマート光を提供しています。

こちらの会社は2011年2月3日に設立と比較的新しい会社ですが、光コラボ以外にも、プロバイダ販売やひかり電話、フレッツテレビなどの事業も行っており、順調に業務拡大をしており成長し続けています。

会社の評判については、プロバイダ販売でも金額が安い(500円)との評判が多かったですが、速度に関してはやはり倍以上の値段がする大手のプロバイダと比べると、遅いといった口コミが多い印象でした。

そんなヒカリアル社がスマート光を提供を始めたのが平成28年2月1日と、光コラボの中では比較的新しいサービスとなっています。

そのため、スマート光の知名度はまだ低く、大手光コラボ会社と比べると利用者も少ないので、実際の通信速度などの口コミや評判は少なめとなっています。

 

2.スマート光の良い評判を見てみよう!

スマート光の評判をTwitterにて調査しました。

実際にスマート光を使っている人の口コミを中心に調べたところ、料金が安いといった良い評判も、速度が遅いといった悪い評判も見つかりました。まずは良い点から確認しておきましょう。

 

2.1 月額料金がかなり安い

スマート光はなんといっても、月額料金がとても安く設定されていると口コミでも評判です。数多くある光コラボの中でも最安値を争う金額ですので、この点は高い評判を得ています。

以下の表においてスマート光とフレッツ光の月額料金を比較してみましたので、ご確認してみてください。

  スマート光 フレッツ光
一戸建て 4,300円(プロバイダ込み) 5,700 円+プロバイダ額(500円~)
集合住宅 3,300円(プロバイダ込み) 3,350 円+プロバイダ額(500円~)

上記の表を見ていただければわかる通り、フレッツ光と比べると一戸建て向けのタイプも集合住宅向けのタイプもスマート光の方が断然安いです。

また、フレッツ光は光回線自体の利用料に加え、プロバイダも必要です。安いもので500円、高いものだと1,000円以上となりますので、一戸建てにお住まいの方ですと実質6,000円超えてくることも珍しくありません。

その分、スマート光はフレッツ光よりもはるかに安く利用できるので、評判が高いのもうなずけますね。

また、最近ではGoogleのgmailなどフリーメールを持っている方がほとんどであるため、スマート光は契約後に新しいメールアドレスを提供していません。

こういった「不要なオプション」は元々無いというのも、シンプルでわかりやすく、料金も抑えられるので利用者としては助かります。そして、固定電話である「ひかり電話」については月額500円からオプションとして利用できます。

 

2.2工事費や手数料が無料キャンペーン中でお得

通常であれば、新しく光回線を契約する場合、初期費用がかかります。そしてこの初期費用ですが、甘く考えていると思わぬ出費となりかなりの痛手です。

たとえばフレッツ光であれば一戸建ての場合、初期工事費18,000円と契約料の800円かかります。集合住宅の場合だと、初期工事費15,000円と契約料の800円がかかり、15,800円~18,500円が初期費用となります。

しかし、スマート光であれば、初期費用の工事費がキャンペーンにて0円になります。

通常ですと、ホームタイプで18,000円、マンションタイプで15,000円となりますが、こちらが無料となりますので、事務手数料のホーム/マンション3,000円のみが初期費用となります。

この2万円近くが無料になる点も高い評判となっています。ただし、スマート光の工事費無料キャンペーンは、2017年1月末までが期間となっていますので注意してください。

 

2.3サポートセンターの対応が丁寧

何かと困った際に頼りになるサポートセンターですが、大手の光コラボ会社ですと利用者急増化のせいか「電話が繋がりにくく、対応が遅い」や「受け答えが雑」なんて評判も見受けられます。

その中で「スマート光のサポートセンターは対応がとても親切」といった評判が多かったです。

契約時だけでなく、契約後も対応が迅速かつ親切だと利用する側として安心できますね。

 

3.スマート光の悪い評判も見てみよう

当然ながら、評判には悪い面もありますので、そちらの口コミも同時にチェックしていきましょう。

 

3.1速度がかなり遅い

料金に関しては他社と比べとても安く、評判も高いスマート光ですが、通信の速度に関しては「速度が遅い」といった悪い評判が目立ちました。

また、こちらの口コミでも触れているように、一度スマート光を契約すると2年間継続の縛りがあるため、「速度が遅いからやっぱり別の光コラボに……」と思っても、気軽に変更はできません。

以上のことから、普段から自宅で頻繁にネットを使うなどで、通信速度が遅いことがストレスに感じる方にはスマート光はあまり向いていません。

結果として、通信速度や安定性を求める方は大手の光コラボ一択になるでしょう。

 

3.2スマホとのセット割がない

auひかりやソフトバンク光であれば、お使いのスマホが同じキャリアであれば「スマホと光回線のセット割」が適用できます。

合わせて読んでおきたい

 

それに対して、スマート光にはそのような割引サービスがないのもデメリットのひとつです。

最近では格安SIMなどが流行っていて、auやソフトバンクといった大手キャリアのスマホを使っていない方も少なくはないと思います。

そういった方であれば、スマホとのセット割が元々無いので、スマート光のような光回線は合っていると思います。

 

3.3他社では利用できていたオプションが無い

スマート光の良い点でお伝えしましたが、メールアドレスが無いなど、とてもシンプルなサービスとなっています。

しかしフリーメールを持っていない方であればこの点はデメリットになるでしょう。

また、他社ではオプションでセキュリティを付けれるところがほとんどです。しかし、スマート光にはオプションですらセキュリティはないので、自分で対策をする必要があります。

あくまでスマート光は、省けるところは省き、利用者自身で対策を取ってもらう代わりに、料金は安いですよといったサービスとなっていることが分かります。

 

4.スマート光に向いている人、向いていない人

光回線の料金だけを見れば、スマート光はとても良いサービスですが、通信速度が遅いのがネックとなります。料金が安く済んでも、速度が遅いのであれば満足にインターネットを利用することはできません。

それに加え、「スマホセット割」がないといった面がありますので、auやソフトバンクのスマホをお使いの方はスマート光を避けておいたほうが無難でしょう。ただ、格安スマホを使っているのであれば、スマート光を利用しても良いでしょう。

  • スマート光に向いている人…格安スマホを利用中で安さを重視。
  • スマート光に向いていない人…auやソフトバンクのスマホを利用中。別の光回線にするのが望ましい。

 

5.auならauひかり、ソフトバンクならNURO光が向いている

auやソフトバンクなどのキャリア携帯を持っているなら、別の回線が間違いなく良いです。というのも、auのスマホを持っている場合なら、auひかりを選んだほうが確実にお得になるからです。

実は、auスマホを持っていると、「auスマートバリュー」と呼ばれる割引サービスによって、毎月のスマホ料金が最大2,000円の割引になり、結果的にスマート光より安くなるからです。

しかもこの割引サービスの凄い所は「auスマホ10台まで割引可能」だということです。例えば、4人家族がauを使っている場合、最大で月額8,000円も割引されますので、auひかりの月額料金は実質無料となるくらいお得になります。

またスマート光同様、auひかりでも工事費無料キャンペーンがあるうえに、高額キャッシュバックも受け取ることができます。

スマート光ほど、速度が遅いといった評判も少ないので、auのスマホを使っているのであればauひかり一択となります。

以下の記事では、auひかりの詳しい月額利用料やキャンペーンについて紹介していますので、気になる方はぜひ参考にしてみてくださいね。

auスマホ利用者必見!

 

ソフトバンクスマホをお使いの方は、NURO光の「おうち割」で月額2,000円が割引されるサービスが適用されます。

ソフトバンクスマホ利用者はこちらをどうぞ

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© auボーイのauひかりブログ , 2017 All Rights Reserved.