auのサービス全般(auひかり・スマホ)を分かりやすく掲載中!また、キャンペーン比較やお役立ち情報も随時更新しています!

UQ WiMAXの評判って良いの?通信速度やルーターの性能、auスマートバリューの紹介も!

2018/05/30
 
この記事を書いている人 - WRITER -

UQコミュニケーションズが運営するUQ WiMAXとは、家の中でも外でもインターネットが利用できる無線通信サービスです。

そして誰もが気になるUQ WiMAXの速度に関しては、結論から言えば、速度が遅いということはなく、高速通信のエリア拡大やルーターの性能も上がってきており、以前より速度は速くなっています(最大440メガ)。

ですので、工事が不要で家の中でも外でも利用したい方は、UQ WiMAXはおススメの回線です。そこで今回は、誰もが気になるUQ WiMAXの速度やルーターの評判を中心に、料金やauユーザー限定の割引サービス、そしてお得なキャンペーンについて詳しくご紹介していきます。

UQ WiMAXってどんなものなの?契約するならどこが良いの?とお悩みの方は、ぜひ当記事を参考にしてみてくださいね。

UQコミュニケーションズ社の概要

UQコミュニケーションズ社は、2007年に創立された比較的新しい会社で、UQ WiMAXやUQ mobileといった無線通信事業を行っています。

社名となっているUQは、Universal Quality(普遍的な高品質)の頭文字から付けられた名前で、どの商品に関しても品質を高く保つことを信条にしている会社です。

また、UQコミュニケーションズ社は、元々KDDIグループが創立したグループ会社ですので、auユーザーに対しても、お得なサービスを提供しています。以上のような特徴を持ったUQ社ですが、次の項目からは、UQ WiMAXの評判について詳しくみていきましょう。

 

UQ WiMAXの評判

UQ WiMAXの評判を調査するうえで、以下の項目を中心に調査しました。

  1. 通信速度
  2. ルーター

 

通信速度に関する評判は?

インターネットを使う上で「通信速度」は最も重要視されます。UQ WiMAXの速度に関しては以下のような評判があります。

基本的にUQ WiMAXの通信速度は速いと評判になっています。というのも、UQ WiMAXの最大速度は440メガですので、固定回線と変わらず高速通信が可能となっています。

そんな現在、UQコミュニケーションズ社はどのエリアにおいても速度が速くなるように、高速通信エリアの拡大を日々行っています。今では、東京や大阪などの関東・関西エリアにおいては、ほとんどのエリアで高速通信が可能となっています。

実際、UQコミュニケーションズでは以下の図のように、渋谷駅周辺で316メガ、成田空港周辺で285メガといった速度の測定結果を公表しています。

このような高速通信が可能になっているため、UQ WiMAXの速度は速いと評判になっているわけですね。

しかし、一方で「通信速度が遅い」といった口コミや評判もいくつかもあります。

その主な原因としては、WiMAXの速度制限に引っかかってしまうことがあります。WiMAXの速度制限は、データ容量が3日間で10GB以上になると、最大速度が1メガまで落ちてしまう制限があります。

そのため、通信速度が格段に落ち、評判を落としている原因となっているのですね。また、通信制限である3日間の10GBに引っかかってしまうのは、SNSやメールが原因ではなく、高画質の動画を数多く見た時です。

以下の図には、動画の画質によるデータ量の違いと、再生回数の目安を示しています。

見てみると、やはり高画質の動画を鑑賞すれば、すぐに10GBの速度制限に到達することが分かりますね。そのため、この速度制限になってしまうと、動画が少し重くなってしまいますから、WiMAXを利用する際は、計画的にデータ容量を使っていくことが必要ですね。

 

UQ WiMAXのルーターの評判は?

次に、ルーターに関する口コミを詳しく見ていきましょう。

 

ルーターの良い評判

まずは、以下のルーターに関する口コミでの評判についてご覧ください。

UQ WiMAXでは、以下の図に示すとおり、最大速度が440メガのルーターを提供しています。

UQ WiMAXのルーターには、「キャリアアグリゲーション」と呼ばれる技術が搭載されており、2つの通信回線を束ねることで、最大速度を向上させています。そのため、以前のルーターに比べても、速度が格段に向上していると評判になっています。

ですので、UQ WiMAXのルーターは、光回線と変わらない速度に向上しているので、大きな強みとなっています。

 

ルーターの悪い評判

しかし、ルーターに対しての悪い評判もチラホラありましたので、以下にその口コミ内容を示します。

数多くの評判では、バッテリーが膨張してきたといった意見が多かったのですが、実は、この現象は、スマホやガラケーでも同様に発生していることです。

バッテリーが膨張してしまう主な原因としては、バッテリーの劣化です。バッテリーは、充電と放電を繰り返し何度も行うことで、劣化する性質を持っていますので、長年使っていれば、当然バッテリーは劣化していきます。

UQ WiMAXのバッテリーが膨張していると評判になったのも、それが原因なんですね。ですので、UQ WiMAXのルーター本体が悪いわけではないので、バッテリーが膨張し始めたらすぐに、新しいバッテリーを買って、取り換えるのが得策です。

 

UQ WiMAXのその他の情報|料金・auスマートバリュー・キャンペーン

ここまで、UQ WiMAXの評判について詳しく見てきましたが、ここからは料金プランやauスマートバリュー、お得なキャンペーン情報について詳しく紹介していきます。

 

料金はいくら?フレッツ光回線より安い!

UQ WiMAXでは、2つの料金プランから選ぶことができます。

料金プラン 月額料金
UQ Flat ツープラス ギガ放題
(月間データ容量:上限なし)
4,380円
UQ Flat ツープラス
(月間データ容量:7GB)
3,696円
フレッツ光 5,700円

UQ WiMAXの料金を見てみると、フレッツ光の料金よりも、だいぶ安い料金だということが分かります。しかも、UQ WiMAXでは工事も不要ですので、光回線とは違い、申し込んですぐに使うことができます。

料金プランについては、データをたくさん使う方は、ギガ放題のプランを選ぶほうが良いでしょうし、あまりデータを利用しない場合は通常プランで申込みましょう。ただし、どちらの場合も、速度制限(3日間で10GB以上)がありますので、ご注意を。

 

auユーザー限定!auスマートバリューmineで料金が割引される!

auスマートバリューとは、auスマホやガラケーをお持ちの方が、UQ WiMAXに申込むことで、最大1,000円の適用される割引サービスのことです。

そのため、auユーザーなら必ずこの割引サービスに加入するほど、人気のサービスとなっています。auスマホ・ガラケーのデータ容量によって割引料金は変わりますので、以下の表より、参考にしてみてください。

データ容量 割引料金
20GB~30GB 1,000円
5GB~20GB 934円
2GB~5GB 743円
2GB未満 500円

 

お得なキャンペーンも実施中!

UQ WiMAXに申込んだ全員の方に、JCBギフトカード3,000円分を受け取れるお得なキャンペーンが実施されています。商品券は、申込んだ2ヶ月後までに発送されます。

JCBギフトカードが使えるお店は、全国に50万店以上あり、イオンやビックカメラ、東急ハンズなどで利用可能です。

 

まとめ

今回は、UQ WiMAXの速度やルーターの評判について詳しく紹介しました。

評判にもあったとおり、UQ WiMAXの速度は高速で、ルーターに関しても性能が高いものですので、どこでも快適に利用できるサービスとなっています。また、UQコミュニケーションズ社は、さらなる高速化を求めて、高速通信のエリアを拡大を行っていますので、今後の動きにも注目です。

外でも自由にWiMAXを利用して、お得なキャンペーンを受け取りたい方には、UQ WiMAXに申込むのはおススメです。

>>WiMAXの公式サイトはこちら

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© auボーイのauひかりブログ , 2017 All Rights Reserved.